木更津高校は みなさんの夢を叶えるため 一人ひとりと真剣に向き合います!
 

カウンタ

COUNTER2360704

カウンタ数

平成21年6月1日   9359
平成22年6月1日  67170
平成23年6月1日 137284
平成24年6月1日 216310
平成25年6月1日 294976
平成26年6月1日 440410
平成27年6月1日 660238
平成28年6月1日 886460
平成29年6月1日1107626
平成30年6月1日1382808
令和  元  年6月1日1540361
令和 2年6月1日1760304
令和 3年6月1日1959313
令和 4年6月1日2189680

令和3年6月1日から
令和4年6月1日までに
230367件(1日平均631件)
のアクセスがありました。
 

陸上競技

陸上競技
2021/05/06

県高校総体 陸上競技大会 第1支部予選会

| by soumu1

    令和3年4月23日(金)~25日(日)にかけて、市原市ZAオリプリスタジアムにて、第74回 県高校総体 陸上競技大会 第1支部予選会が行なわれました。昨年秋の新人戦以来、およそ半年ぶりの公式戦でしたが、リレーを含め16種目で県大会への出場を決めることができました。

 また、今回は試合の前日にマネージャーが選手一人ひとりのためにお守りを作ってくれました。競技の結果ももちろん大事ですが、そういったチームとしての一体感を感じることができた点もよかったと思います。
県大会は5月13日(金)~16日(日)にかけて、千葉市の天台スポーツセンターで実施される予定です。支部予選での反省を生かしつつ、さらなる記録更新をめざして頑張りますので、引き続き応援のほどよろしくお願いします! 


08:45
2021/03/30

鴨川での強化練習

| by soumu1
 木更津高校陸上競技部は、令和3年3月30日(火)に鴨川での強化練習を行ないました。
 午前中は、ジグザグ走や変形ダッシュといったメニューに取り組みました。足下の不安定な砂浜を走る中で、部員たちは改めて砂の手強さを実感したようです。
 午後は、少し離れた別の砂浜に移動して練習を行ないました。こちらはやや地面が固いので、午前中よりもスピードを意識したメニューが中心となります。午前中の疲労もあってつい力を抜いてしまいそうになるけれど、隣を走るチームメイトに負けたくはない。そんな気持ちで走る部員たちを見ていると、顧問としても「チーム」で頑張ることの大切さを再認識する思いがしました。
 4月の末にはいよいよ総体の支部予選が始まります。高校入試や定期試験などを挟み、しばらく本格的な練習ができない期間がありましたが、今回の鴨川練習を通じて、技術的にも精神的にもよいスタートを切ることができました。今後とも部一丸となって努力してまいりますので、応援のほどよろしくお願いいたします!

12:47
2021/01/24

冬季強化練習

| by soumu1
 木更津高校陸上競技部は、令和2年12月24日(金)~27日(日)にかけて、太田山・鴨川での冬季強化練習を行ないました。
 太田山では階段や坂道を利用した練習を主に行ないました。傾斜のある場所では、グラウンドでの練習とは異なり、いつも以上に「前へ(身体を動かす)」ということを意識しなければなりません。決して楽な練習ではありませんでしたが、走ることが専門でない選手も含めて、全員が最後までやり通しました。
 冬季練習の最終日は、鴨川の海岸での練習です。砂に足を取られ、坂道よりも身体が前に進みません。そうした中で、コースや距離を変えながらダッシュを繰り返す練習には苦しさもあったと思います。それでも、キャプテンを先頭に部員同士で声を掛け合いながら練習を終えることができました。
 また、この冬は、感染症予防を心がける中で、自分たちの練習のあり方を客観的に振り返る機会にもなりました。今後も健康と安全に配慮しながら、練習に様々な制約がある状況の中で、ベストを尽くしていきたいと思います。
      
21:53
2020/10/05

県高等学校新人陸上競技大会

| by soumu1
 令和2年9月25日(金)~27日(日)にかけて、千葉県総合スポーツセンター(千葉市)にて、第59回県高等学校新人陸上競技大会が行なわれました。
 今回は新型コロナウイルスの感染防止対策の一環で、観客席での観戦・応援ができない中での開催となりました。選手にとっても、応援する他の部員にとってもイレギュラーな状況で、戸惑う場面も多かったと思います。
 競技に関しては、悪天候の影響もあってか、本校から出場した選手の多くが支部予選時の記録を更新することができませんでした。また、男子1500mや男子110mHなど一部の競技では、アクシデントにより本来の実力を出し切れずに、悔しい思いをした選手もいました。
 県大会での上位入賞はかないませんでしたが、生徒にとっては県大会のレベルや、実力を出し切ることの難しさを実感し、次へとつなげる良い学びの機会になったように思います。応援、ありがとうございました!
    
13:00
2020/09/21

高等学校新人陸上地区予選会

| by soumu1
 令和2年9月11日(金)~13日(日)にかけて、市原市ZAオリプリスタジアムにて、第59回 県高等学校新人陸上地区予選会が行なわれました。1年生にとっては初めて、2年生にとってもおよそ1年ぶりとなる公式戦でしたが、リレーを含めて多くの種目で県大会への出場を決めることができました。
 なかでも、2年生の鮎川晴大君が、男子110mHでは16.91で全体の1位、400mHでは58.65で全体の2位に入賞しました。また、1年生の露崎元基君が男子1500mで4:16.24の記録を出して全体の2位、同じく1年生の綱島桃花さんが女子400mHで1:12.15の記録を出して全体の1位という結果を残しました。
 県大会は9月25日(金)~27日(日)にかけて、千葉市の天台スポーツセンターで実施される予定です。支部予選での反省を生かしつつ、さらなる記録更新をめざして頑張りますので、引き続き応援のほどよろしくお願いします!
    
12:05
2020/09/01

3年生の引退式

| by soumu1
 木更津高校陸上競技部は、令和2年度7月21日に3年生の引退式を行いました。
 今年度は新型コロナウイルスの影響で県総体が中止となるなど、最後の年を例年通りの形で締めくくることはできませんでした。それでも、3年生の言葉からは、悔しさ・無念さだけでなく、陸上部で仲間と過ごした日々への思いが伝わってきたように思います。
 現在は、先輩から託された思いを胸に、2年生10名・1年生19名の計29名という体制で、9月12・13日に行われる第59回 県高等学校新人陸上地区予選会向けて練習に励んでいます。その成果を十分に発揮できるようベストを尽くしますので、応援のほどよろしくお願いします!

   
15:12