木更津高校は みなさんの夢を叶えるため 一人ひとりと真剣に向き合います!
 

カウンタ

COUNTER2250071

カウンタ数

平成21年6月1日   9359
平成22年6月1日  67170
平成23年6月1日 137284
平成24年6月1日 216310
平成25年6月1日 294976
平成26年6月1日 440410
平成27年6月1日 660238
平成28年6月1日 886460
平成29年6月1日1107626
平成30年6月1日1382808
令和  元  年6月1日1540361
令和 2年6月1日1760304
令和 3年6月1日1959313
令和 4年6月1日2189680

令和3年6月1日から
令和4年6月1日までに
230367件(1日平均631件)
のアクセスがありました。
 

囲碁

囲碁
2022/08/08

全国高等学校総合文化祭将棋部門(女子個人戦)

Tweet ThisSend to Facebook | by SSH担当2

 第46回全国高等学校総合文化祭将棋部門(女子個人戦) 全国3位!
 令和4年8月3日(水)、4日(木)東京都立産業貿易センター浜松町館で第46回全国高等学校総合文化祭将棋部門(女子個人戦)が行われました。出場した2年6組40番渡邉百々香さんは、予選(スイス式トーナメント4回戦)を4戦全勝(ポイント1位)で通過し、決勝トーナメントに進出しました。決勝トーナメント1回戦はシードで不戦勝、2回戦では昨年度優勝した川西彩遥さん(広島修道大学ひろしま協創高校2年)に機敏な仕掛けから完勝しました。その勢いで準々決勝も快勝し準決勝に進出しました。準決勝では大熱戦の末、砂原奏さん(國學院高校1年)に惜しくも敗れましたが、参加85名中ベスト4(第3位)という好成績を収めることができました。渡邉さんは「昨年度の高校総合文化祭、新人大会ではいずれもベスト16でしたが、今回はその壁を乗り越えることができ、とても嬉しいです。準決勝で負けたことはとても悔しいですが、自分の課題も明確になったので、今後も練習(対局)に励み、新人大会・総文祭大会で全国大会に出場し、優勝を目指したいと思います。」との感想を述べています。渡邉さんは囲碁部に所属し、放課後生物講義室で将棋と囲碁を対局しています。将棋に興味のある方はぜひ対局しに来てください。お待ちしています。
 壮行会を開いていただき、また横断幕を作成しいただくなど、いろいろとありがとうございました。感謝申し上げます。今後ともよろしくお願いいたします。

08:54 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2021/12/20

関東地区高等学校文化連盟将棋大会(女子個人戦)

Tweet ThisSend to Facebook | by soumu1
12月19日(日)浦和コミュニティーセンター(埼玉県さいたま市)で、第32回関東地区高等学校文化連盟将棋大会が行われました。千葉県代表[1位]で出場した渡邉百々香さん(1年次)は、1回戦から準決勝までの4対局を快勝し決勝に進み、決勝戦で神奈川県代表[1位]の中澤秀佳さん(清泉女学院1年)に惜しくも敗れましたが、見事に準優勝に輝きました。中澤さんは7月に行われた全国高校総合文化祭で準優勝している強豪で、渡邉さんの友人であり良きライバルです。渡邉さんは「高校総合文化祭で果たせなかった入賞ができ、友人の中澤さんと決勝戦で対局できたことは嬉しいですが、勝てなかったので悔しい気持ちもあります。1月の全国新人大会まで練習(対局)に励み、好成績を残したいと思います。」との感想を述べています。渡邉さんは囲碁部に所属し、放課後生物講義室で将棋と囲碁を対局しています。将棋に興味のある方はぜひ対局しに来てください。お待ちしています。
 応援していただいた木更津高校の生徒・先生方に感謝いたします。壮行会を開いていただき、また立派な横断幕を作成していただきありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

12:16 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2021/08/05

第45回全国高等学校総合文化祭将棋部門

Tweet ThisSend to Facebook | by soumu1
 第45回全国高等学校総合文化祭将棋部門(女子個人戦)
 令和3年7月31日(土)、8月1日(日)の2日間にわたり、和歌山県那智勝浦町体育文化会館で第45回全国高等学校総合文化祭将棋部門(女子個人戦)が行われました。
 本校から出場した1年次の渡邉百々香さんは、予選(スイス式トーナメント4回戦)を3勝1敗で通過し、決勝トーナメントに進出しました。
 決勝トーナメント1回戦では快勝し2回戦に進みましたが、惜しくも敗れました。しかし、参加85名中ベスト16という好成績を収めることができました。渡邉さんは「目標の第5位(ベスト8)には届かず悔しい気持ちもありますが、初めての全国大会で予選通過も果たせたのでとても嬉しいです。自分の課題も明確になったので、今後も練習(対局)に励み、新人大会・総文祭大会で全国大会に出場し、上位入賞を果たしたいと思います。」との感想を述べています。渡邉さんは囲碁部に所属し、放課後は生物講義室で将棋と囲碁を対局しています。将棋に興味のある方はぜひ対局しに来てください。お待ちしています。
(顧問の佐藤教諭の言葉)
 千葉県高文連将棋専門部に加盟し、総文祭大会に出場できたこと、壮行会を開いていただいたことなど、いろいろとありがとうございました。感謝申し上げます。今後ともよろしくお願いいたします。

20:10 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/05/13

千葉県高等学校総合文化祭将棋大会(女子個人戦)

Tweet ThisSend to Facebook | by soumu1

 令和3年5月2日(日)、千葉県教育会館で第45回千葉県高等学校総合文化祭将棋大会(個人戦)が行われました。女子個人戦(参加総数9名)において、出場した1年7組40番渡邉百々香さんが6戦全勝で見事に優勝を飾りました。7月31日(土)、8月1日(日)に和歌山県那智勝浦町で行われる第45回全国高等学校総合文化祭(第57回全国高等学校将棋選手権大会)の出場権を得ました。
 渡邉さんは中学1年生のときに全国中学校選抜将棋大会(天童市)にも千葉県代表として出場し、決勝ト-ナメント出場を果たしていて、中学生のときから実績を表していました。現在棋力はアマチュア四段で、今回は5局とも圧勝(1局は不戦勝)でした。渡邉さんは「初戦は緊張しましたが、徐々に慣れてきて自分の力を発揮することができました。全国大会でも上位入賞を目指し、棋力向上のために努力していきたいと思います。」との感想を述べています。
 渡邉さんは囲碁部に所属し、放課後生物講義室で将棋と囲碁を対局しています。将棋に興味のある方はぜひ対局しに来てください。お待ちしています。


09:43 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/08/06

囲碁部、全国大会出場

Tweet ThisSend to Facebook | by soumu1
 令和元年7月23日(火)に開催された全国高校囲碁選手権の個人戦に34Rの髙梨さん、7月27日(土)と28日(日)に開催された全国高等学校総合文化祭囲碁部門の団体戦に32Rの平山さんが出場しました。
 髙梨さんは昨年の優勝選手のリーグに当たり、激戦の末,リーグ敗退となりました。また、平山さんは全国大会で個人成績は6戦3勝,千葉県団体は6戦2勝という結果に終わりました。
 2人とも最後の大会のため,一層の努力と全力を尽くしました。
「自分はやれるだけのことはしました。悔しさはあるけど、後悔はありません。結果は残せなかったけど、本当にこれが最後なので自分を褒めさせて下さい。」「もう少しといったところもありましたが、これからは受験に向けて頑張ります。受験では負けません。」
と大会後に話していました。
 最後に顧問から、「まず、3年間お疲れ様でした。残念ながら団体戦でいけなかった渡邉さんも含め、最後まで戦った3人に感謝します。また、男子の囲碁部員も女子の大会のために時間を割いてくれてありがとう。改めて3年間ありがとうございました。」
   
21:28 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)