ログイン

カウンタ

COUNTER1227344

令和3年度の学校閉庁日について

 → 学校閉庁日
 

オンライン状況

オンラインユーザー5人
ログインユーザー0人
登録ユーザー64人

1校一キラ

令和2年度1校一キラ →令和2年度.pdf
 

お知らせ

茂原高校陸上競技部



目標
・全国大会・関東大会で活躍、自己ベスト更新!
・自立し、人間力の向上

顧問

関 郁子
玉井 美任

部員数(2021/4/26現在)

3年・・男子5人  女子4人(マネ1人)
2年・・
男子4人  女子3人(マネ1人)
1年・・男子5人  女子5人(マネ1人)
  
 

日誌

陸上部 >> 記事詳細

2021/09/30

陸上部 新人戦県大会結果

Tweet ThisSend to Facebook | by mobara30
9/24(金)~26(日)に総合スポーツセンターで県大会が行われました。
レベルが高い大会で、ベストを出す、勝負する事を目標に無観客・出場選手しか行かない寂しい状況でしたが、チャンスをものにしようと奮闘しました。

【男子】
◆100m
・白石 海陽(2年)11”31

◆800m
・石渡 健志朗(2年) 2’06”19

▼初県大会、周りの速さに驚きました。次に繋がる良い経験!


◆幅跳び
・田邉 和真(1年) 5m70

◆三段跳び
・田邉 和真(1年) 11m53

▼夏休みから三段跳びを本格的に始めました。伸び盛りです。



◆ハンマー投
・関 翔馬(2年) 41m35 2位 自己ベスト 関東新人へ

▼2ファールで追い込まれ、後がなくなった3投目の集中力は見事でした。


▼関東新人でも入賞を狙います。



・宮田 樹(1年) 28m88
・佐久間 亮汰(1年) 23m76



【女子】
◆400mハードル
・古山 愛華(2年) 1’17”62

◆4x100mリレー
・柴田、佐藤、齋籐、古山 54”85

◆三段跳び
・齋籐 諒(1年) 9m39 自己ベスト


制限がある中での調整は難しく、まとまりやチーム練習での一体感はなかなか感じることができないまま県大会を迎えました。県大会で良いパフォーマンスを出す難しさ、レベルの高さ、応援の大切さを感じました。
初県大会の者が多く、来年に繋がる良い経験になりました。

冬季練習も粘り強く頑張ります。
応援よろしくお願いいたします。
17:47 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)