木更津高校は みなさんの夢を叶えるため 一人ひとりと真剣に向き合います!
 

カウンタ

COUNTER1992773

カウンタ数

平成21年6月1日   9359
平成22年6月1日  67170
平成23年6月1日 137284
平成24年6月1日 216310
平成25年6月1日 294976
平成26年6月1日 440410
平成27年6月1日 660238
平成28年6月1日 886460
平成29年6月1日1107626
平成30年6月1日1382808
令和  元  年6月1日1540361
令和 2年6月1日1760304
令和 3年6月1日1959313

令和2年6月1日から
令和3年5月31日までに
199009件(1日平均545件)
のアクセスがありました。
 

お知らせ

中学3年生・保護者の皆様へ
 令和3年度学校説明会の案内及び部活動場所一覧を掲載しました。
 ← ← ← 左のメニュー「お知らせ(一般)」の R3学校説明会(木更津) 、
R3学校説明会部活動場所一覧からご覧下さい。
 参加申し込みは、在籍中学校の先生を通じてとなります。

 

保護者の皆様へ

◆発熱等がある場合の相談・受診等について
 発熱等がある場合の相談・受診等について、千葉県よりお願いの文書が出ています。下のpdf文書をご覧ください。(令和2年12月14日掲載)
 発熱等がある場合の相談・受診等について.pdf
 

お知らせ(新型コロナウイルス関連)

本校における新型コロナウイルス感染症への対応について
 0206_健康観察表.pdf   を掲載しました。(令和2年10月20日)

← ← ← 左のメニュー「保護者の皆様へ」のページからご覧下さい。

 
新型コロナウイルス感染防止対策に係る欠席届.pdf   を掲載しました。(令和2年12月11日 様式変更)

← ← ← 左のメニュー「書類・申込・事務等」のページからご覧下さい。

 

新着情報

 

木高の日々の様子

TOPICS
12345
2021/07/26new

夏期課外はじまる

| by kyoutou
 先週21日より生徒は夏休みに入りました。恒例の夏期課外ですが、今年度は4連休を避けて、本日より2週に渡って開講します。約40の講座に各年次の希望者が参加し、朝から元気に登校して頑張っています。本校がこの時期を課外週間としている狙いは、講座で学んだことをベースに、以降の夏休みを計画的・主体的に過ごし、自身の希望する進路の実現に近づいて欲しいからです。暑さに負けず、頑張れ木高生!
  
  
11:56 | 投票する | 投票数(14)
2021/07/26new

関東高等学校水泳競技大会

| by SSH担当2
 7月20日、21日に関東高等学校水泳競技大会が宇都宮市で開催され、県大会を勝ち抜いた水泳部の多田光成君が100mバタフライと200mバタフライに出場しました。
 全国大会出場には、関東大会で全国大会標準記録を突破することが必須条件で、惜しくも100mは突破できませんでしたが、200mでは標準記録を突破し、来月、長野市で開催される全国大会(インターハイ)の出場権を獲得しました。
 全国の舞台で泳ぐという長年の夢を掴むことができました。また、全国大会が多田君にとって高校での集大成となる大会です。これから大会まで、納得できる泳ぎ・タイムを目指し、最後の追い込みに入ります。
皆さんの温かいご声援、よろしくお願いします!!


08:24 | 投票する | 投票数(20)
2021/07/21

賞状伝達

| by soumu1
令和3年7月17・20日に賞状伝達が行われました。放送での実施となりましたが、各教室からは大きな拍手がおくられました。
 
 千葉県高等学校総合体育大会水泳競技大会  
  100mバタフライ 第2位
  200mバタフライ 第3位
  
水泳部:多田 光成さん
 
 千葉県高校総合文化祭将棋大会
       女子個人戦 優勝
     囲碁部(将棋):渡邉 百々香さん

 千葉県高等学校総合体育大会弓道競技大会
  
女子個人 第5位
  弓道部:松田 望愛さん

        
15:23 | 投票する | 投票数(14)
2021/07/20

壮行会

| by SSH担当2

全国大会、関東大会出場者へ、校長先生から激励の言葉
 関東大会出場  多田光成 君

 小さい頃から、来る日も来る日もプールで泳いできました。100m及び200mバタフライの二種目で県大会を突破し、一昨年に続き二大会連続で関東大会出場を射止めました。これまで何度も大舞台に立ってきたことと思いますが、高校生活の集大成として持てる力を存分に発揮し、さらなる高みを目指してください。

 全国総合文化祭自然科学部門出場 笹子陽音・梅津光咲 さん
 理数科で探究の学びの手法を身に付けながら、地学部でこつこつとダイヤモンドダストの研究に取り組んできた成果が認められ、全国総文祭自然科学部門において本県代表として発表することとなりました。本番では納得のいくプレゼンテーションができるよう、二人で力を合わせて準備を重ね、輝かしい歴史を持つ本校の理科研究に新たな1ページを加えてください。

 全国総合文化祭将棋大会出場 渡邉 百々香 さん
 一年生ながら千葉県高校総合文化祭将棋大会で6戦全勝という見事な成績で優勝し、全国大会への切符を手にしました。その後も、顧問の先生はもとより、数多くの対局を積んでさらに腕を磨いています。全国総文祭では、各地から集まった強豪にもひるむことなく、渡邉さんらしい指し手で旋風を巻き起こしてください。
16:15 | 投票する | 投票数(20)
2021/07/20

校長メッセージ

| by SSH担当2


夏に輝く皆さんへ

 菅義偉首相は、第99代目の内閣総理大臣、大相撲名古屋場所で優勝した白鵬関は第69代横綱。では、125代続いたものといえば何でしょう? 正解は木更津高校の生徒会役員です。改めてその歴史の深さに驚くばかりです。本日認証状を手にした新しい役員の皆さん、一年間よろしくお願いします。

 さて、生徒会役員だけでなく、ほとんどの部活動において3年生が引退し、学校の様々な活動の担い手が、1・2年生へと代わりました。4月の頃はコートの外にいることが多かった「緑のジャージ」がはつらつと動いているのを目にします。どの部活動にも、受け継がれてきた流儀やカラーがあり、次の舵取りを任されたキャプテンや部長は責任重大です。しかし、見方を変えれば、伝統校はそれだけ支えてくださる先輩方が多くいる、ということです。受け継いだ教えを大切にしつつ、さらに自分たちの工夫でよりよいものを目指す。代が代わるとはそういうことだと思います。これからセンターに立つのは、後輩の皆さんです。今できることを精一杯頑張ってください。

 一方、後輩にバトンを渡した3年生は、いわゆる「○○ロス」になっているのではありませんか。無我夢中で取り組んできたものが、「目の前から急になくなる」ことは、想像に難くありません。勉強していても、「気がつけば部活のことを考えている」こともあるでしょう。「力一杯やりきったから悔いはない」という人、「もっとやれたはずなのに」という人、それぞれでしょうが、共通するのは、次に踏み出さなければならないということです。部活動も、木高祭も、そして高校生活もやがて終わりが来ます。3年次の夏休みを迎え、次に力を注ぐのは何か、言うまでもないでしょう。覚悟を決めて、本気で取りかかりましょう。来週からは夏季課外も始まります。年次通信「千里の果て」には、各教科の先生から貴重なアドバイスが満載です。私も応援しています。

令和3年7月20日  
校長  卯月 睦彦  

13:15 | 投票する | 投票数(21)
12345
 
このホームページは平成20年9月9日にオープン,平成21年3月24日にリニューアルいたしました。
 
  本ホームページの著作権は,千葉県立木更津高等学校に帰属します。
  当サイトの記事や写真等の複写・転載等を禁止します。