カウンタ

COUNTER531218

連絡先

住 所    〒790-0855
松山市持田町1丁目5番22号
【アクセス】
(広域) (詳細)
 電話 (089) 913-7841

 FAX (089) 913-7842
e-mail
 fuchu@edc.ehime-u.ac.jp
お問い合わせはこちらへ
 

ログイン

重要なお知らせ

重要なお知らせはありません。

 

新型コロナウイルス感染拡大防止にかかる対応

【新型コロナウイルス感染拡大防止にかかる対応について】

◇愛媛県の警戒レベルは「感染警戒期~特別警戒期間~」(12月5日~)です。

◇現在、県内すべての圏域で増加傾向が見られます。また、過去2年、年末年始の影響もあって感染が拡大したことを踏まえると、今後、県内で感染が更に広がることも懸念されます。加えて、この冬は、ここ2年間ほとんど発生がなかった季節性インフルエンザとの同時流行にも警戒が必要です
 本校の生徒と御家族の皆様は、次のことについて御協力をお願いします。

  こまめな手洗い消毒や正しいマスクの着用、換気、三密の回避など、基本的な
   感染症対策を徹底してください。
  ②お子様や御家族の方の発熱や体調不良等の有無を確認し、毎日の検温等を実施

   してください。
  ③
人が多く混雑している場所や換気の悪い場所など、感染リスクの高い場所への
   出入りは控えてください。
  ④県外へ移動した場合は、帰県後の健康観察をお願いします。
  (特に、帰県後7日間は健康観察を徹底してください)
  ⑤お子に軽度の発熱やのどの痛み、倦怠感など、少しでも体調が悪い場合は、
   登校を控え、はやめに医療機関を受診
してください。


◇生徒及び保護者の方、また同居されている家族の方に次のことが生じた
 場合は、速やかに学校に連絡してください。
  ○風邪の症状や37.5℃を超える発熱が出た場合
  ○PCR検査や抗原検査を受けるようになった場合
  ○濃厚接触者となった場合



◇その他、緊急の場合は学校に連絡してください。



【新型コロナウイルスワクチン接種について】

 ※愛媛県のホームページより抜粋
◇新型コロナウイルスワクチン接種の流れ、効果、副反応などについて、分かりやすくまとめられて
 いますので御覧ください。
この資料は、ファイザー社製ワクチン及びモデルナ社製ワクチンに関す
 ることについて記載しているものです。資料の改変は御遠慮ください。

 1.発行・監修 厚生労働省

 ○ 新型コロナワクチン接種についてのお知らせ(ファイザー社製).pdf
  ○ 新型コロナワクチン接種についてのお知らせ(モデルナ社製).pdf

 2.発行・監修 長野県新型コロナウイルスワクチン接種アドバイザーチーム
                   (2021年4月発行/2021年6月改定)
  ○ 「教えて!新型コロナウイルスワクチン接種」(ファイザー社製).pdf
  ○ 「教えて!新型コロナウイルスワクチン接種」(モデルナ社製).pdf

 

附中ニュース

令和4年度 附中ニュース
12345
2022/12/06new

講堂と歌声

| by 愛媛大学教育学部附属中学校





 本日の6校時、3年生による卒業記念音楽会に向けた練習がありました。
 これまで各パートで練習してきたことを、全体で合わせながら確認していました。
 先月行われた松山市中学校連合音楽会では、ホール全体を包み込む歌声が体の隅々まで浸透してきたのを覚えています。
 今回は3年生の歌声が4曲披露されます。
 この歌声を聞いた後輩たちが、素晴らしい伝統を引き継いでくれることを期待しています。

16:38
2022/12/06new

校内持久走大会

| by 愛媛大学教育学部附属中学校
 昨日は、晴天の中で持久走大会が実施されました。

 どの学年の生徒も真剣な眼差しで一生懸命走り、粘り強く取り組んでいた姿が印象的でした。また、学級や学年を超えた温かい声援が送られ、とてもいい雰囲気の中で実施されました。

 目標を達成することができた生徒も、そうでなかった生徒も、本番までに十分に準備をして、自分の限界と戦ったことは素晴らしいことであり、それぞれの皆さんが、この行事を通して学んだり成長したりしたことがあったと思います。

 2学期も残りわずかとなってきました。
 今月19日には卒業記念音楽会があります。この持久走大会のような真剣な眼差しで、みんなの力を集結させた最高の音楽会にしていきましょう。










09:08
2022/12/03

松山市中学校駅伝競走大会

| by 愛媛大学教育学部附属中学校
    12月3日(土)に、松山市駅伝競走大会が行われました。

    秋から入部した駅伝部の生徒たちが、一日一日目標に向けてチームで走り込んできました。今日はその成果を出場した選手に託して、全力で競技に挑みました。

    その結果、男子7位、女
子8位。アベック入賞というすばらしい成果を勝ち取りました。


    駅伝部顧問の先生からは、「チームでつかんだすばらしい勝利です。このチームにいたことに自信と誇りを持ってください。チームとしてできたことを、これからの学級、学年、部活動などで生かし、集団をリードする人になってください。辛いことがあっても、この駅伝の仲間がいます。私たちは、これからも駅伝部です。」という言葉をかけてもらいました。
    きっと、これからの附中をリードしてくれると期待しています。

    駅伝部のみなさん、本当におめでとうございました!

14:19
2022/12/02

走れ附中生

| by 愛媛大学教育学部附属中学校
マラソンの息が過ぎたる冬の幹  岸原清行

   厳しい寒さの中、耳まで真っ赤にして、白い息を苦しそうに吐きながら、力を振り絞るように足を前に出す。
 黄金色に色付いた銀杏の木の中を、生徒たちは走り抜けていきます。
   附属中学校の冬と言えば、持久走大会です。
   これを待っていたかというように、ここ数日気温も下がり、一気に冬めいてきました。

   生徒にとってはつらく苦しい行事の一つかもしれません。でも、附属中学校が伝統的に大切にしてきた行事です。

   しんどいことから逃げないたくましさ、成長のためのチャレンジと前向きに捉える思考力、一人だと大変なこともみんなとだったら取り組める団結力…
   全力で取り組んだ者だけが得られる力や学びを手にしてほしいと思います。

   今朝も、朝の自主練習に多くの生徒が参加し、一生懸命走っていました。タイムや距離といった結果だけでなく、自分なりの目標を立て、それに向けて努力する姿が見られました。




 また、今週末は松山市駅伝競走大会も行われます。これまで必死に練習してきた駅伝部が、力を発揮してくれることを願って、みんなで応援したいと思います。

 がんばれ、附中生!!


09:49
2022/12/01

持久走練習

| by 愛媛大学教育学部附属中学校
 12月5日(月)に行う持久走大会に向けて、全校で放課後持久走練習を行いました。全校生徒での活動は、附中祭以来でした。一人一人が目標を持ち、粘り強く取り組む姿を見ることができました。











 持久走練習に取り組む生徒の様子を見ていると、一人一人が胸に襷(たすき)をかけて走っているように感じました。

 この附属中学校では、卒業生から3年生へ、3年生から2年生へ、2年生から1年生へと毎年伝統という襷が受け継がれていると思います。

 「来年はあのようになりたい」「去年の先輩方はこのようにされていた」と生徒たちは、目指すべき生徒像を胸に抱いて活動に取り組んでいます。

 全校生徒がひたむきに汗を流す姿に、その襷の重みと誇りを感じました。

 また、本日は新生徒会本部役員が決定しました。活動の中心は、3学期から1・2年生に移りますが、3年生も卒業まで生徒会の大切な一員です。伝統の襷を受け渡した後も、良き伴走者、そして良きお手本として卒業まで生徒会活動を支えてくれることを期待しています。

18:25
12345